ロットワイラー&フレンチブルドッグと暮らすRottmammyの面白ボヤ記。日々の出来事、楽しさ万歳の結構ふざけたマジメなブログ( ̄∀ ̄*)イヒッ
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
02:38:49
年に一度のお祭り、Japan international dog show、皆様お疲れ様でした(o^^o)
土曜日の夕方に到着して、搬入をして、犬たちの下準備をする予定が、パドックが12頭のエントリーで車1台分くらいのスペースしかない(-o-;)
土曜日のみの出陳犬たちが引き上げるのを待ち、そこを間借りして準備をするしかなく、大変どした( ゚Д゚)

しかし、その間に全米No1 boxerのhandlerのMr.Garciaの通訳で犬についてお話に参加さしてもらったんやわ(^o^)
気さくなMr.Garciaは冗談を散りばめながらboxerというよりも、犬、そしてbreedingを語って下さいました。
しかし、あれね、通訳を仕事にされてる方はいろんな会話のパターンを研究されて日々勉強勉強なんやろうなぁーと痛感しました(^。^;)
joke満載の会話をされる方の通訳は、通訳するタイミングと表現に苦労しました。jokeなのに相手に訳し伝え終わると、相手はjokeととらずに真剣に答えを考えてしまってて、Mr.Garciaを何度も焦らせてしまったよ(;´∀`)
手紙や書類の翻訳と違って、会話はrhythmが大事やし、それに意訳する適格な単語がすぐさま浮かばないとダメ。
またまたhuluで海外ドラマ見て英語漬けな夜に火が点きそう(●^o^●)
って、そこ?!

しかし、あれね、Latinoはsweetだわ。
日曜日当日はhandlingの練習も見てくれたし、フレンチのリングサイドではうちが待機犬連れて登場したら、そのガウン貸してと、Mr.Garcia自らタオルを冷やして、さらにクーラーボックスからタオルをだして床に敷き、犬をここに置けと段取り組んでくれて、リングインするまで、うち、my道具隠したよー(いや、リング入り口付近行って、show見ながら待機したいなんて言えなかったよ)
帰る時は挨拶に行くと、もう帰っちゃうノー?と、hugしてくれて別れを惜しんでくれて、ありがとねMr.Garcia、エプロンつけたねーちゃんにそんなに優しくしてくれてねーと日本語で言っておいたよ。
有名なhandlerでも、こんな風に優しくちょこちょこ声かけて気を使ってくれるって、なんか(・∀・)イイネ!!

showについては、スケジュールの関係でロットワイラー見れなかったのが、残念どした。グループ戦をチラ見したところ、BOBは外産同士の繁殖犬のようです。今後よいロットワイラーが作出されることを祈ってます(^o^)
というか、毎年JKCに登録されるロットワイラーの子犬は平均300頭ほどあります。そしてボクサーは200頭ほどです。
で、今回のJapan international dog showの出陳頭数はロットワイラーが2頭で、ボクサーは単独システムを組める40頭を越え、57頭でした。
如何に、ロットワイラーが乱繁殖の多い犬種かの証明でもあります。
純犬種に拘りそれを繁殖するならば、スタンダードを知り健全でより近い犬の作出の為、評価をしてもらう場所dog showへの参加を強く願います。

んで、今回、わてくし、チャンピオン犬の♂のboxer、CN:Docchiを引かせて頂いたのですが、6歳半のDocchi君、、、、、ぼめん、体調悪いのになかなかうまく引けなくて、全然良いshow出来ませんでした。うちのために東京まで一緒に行ってくれたのにぼめんね。 
良い思い出一緒に作ってくれてspecial thanksやで、Docchi君(´ε` )

フレンチは、お世話になっている方の繁殖犬が
puppyの♂BOBでG3rdと好成績。初めてのブリーディングでのこの成績はブリーダーオーナー様さぞ嬉しかったことだとおもいます(^-^)
同じオーナーさんで、うちのおじあのお父さん違いのバピー君もshowを走っているので、これからの成長大変楽しみにしています!
puppyの♀は成田フレンチ展で初見し、パドックでもじっくり見せて頂いてた子で、お世話になっているbreederさん繁殖犬でした。BOB と、reserve共に同じ腹の姉妹犬で、これまた、これからの成長とても楽しみでたまりません(^-^)
puppy classがいつもとても楽しみなうちです!これからどう成長し、どう変わっていくのか、小さな頃から成長過程を見ていけるのがとても勉強になるんです!
 
そして、♂のBOBはMr.Garciaがshowingされたアメリカンタイプのクリームでした(^-^)
さすが、Americaのprofessional handlerです、これぞAmericanなhandlingだー!(´・ω・)9 このやろう!どうだー!って感じで彼自身もshowされており、大変楽しませて頂きました(o^^o)
 
んで、面白かったのが、ボクサーpuppyのViv。バリケンでお昼寝して起きる度にリセットされてて
「ここはどこ?わたしはだれ?」状態で、しばらく忍び足で歩く様(;´∀`) で、場の雰囲気に慣れたら、うちに飛びかかってboxer パンチをかましてくれる。
でね、生後2ヶ月の時はうちのエプロンの裾に噛みついて引っ張って遊んでて、生後5ヶ月になる頃にはエプロンのポケットの飾りのボタンに噛みついて、生後8ヶ月を迎えた今回の東京ではエプロンの腰に巻いてる紐に噛みつき何度もほどいて下さいました。
体の成長と共に自分の届く範囲が段々高くなって行ってるのですねー
うちは犬のそういう小さな当たり前のような仕草であったり行動にも萌え萌えしちゃいましよー

まだまだ書きたいことあるのですが、合間合間にスマホから書いて、また下書き保存して放置しないよう、ここらで終わりますですよー

声かけて頂いたのにあまり話せなかったお友達またまたぼめん!随時電話してますぜ!



ロットワイラーとフレンチブルドッグの犬種向上を願ってclickよろちく
にほんブログ村 犬ブログ ロットワイラーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://rottmammy.blog70.fc2.com/tb.php/559-e9baf014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Rottmammy

Author:Rottmammy
♀精神年齢5歳

【お知らせ】
すみれちゃんの血の繋がっていない妹、マリアのブログがスタートしました。先天性股関節形成不全についても、少しずつ綴られています。運動神経抜群のアクティブなVioletとは正反対の境遇で暮らしているマリア。
マリアの虹色日記は病気と闘うマリアと日頃のちょっとしたおちゃめなマリアのことが盛りだくさんです。人間のように言葉が話せない犬たち。病気の早期発見、そして的確な日頃のケアーが愛犬の命を支えます。
ボヤ記共々、姉妹犬マリアのブログをよろしくお願いします<(_ _)>


My girls:
Pinky ♀ Dec. 24th.1994-Sep. 8th. 2006
ロットワイラー界の十朱幸代。永遠のお姫様プリピン!お星様になったけどShe's gonna live in my heart forever.



Little Sister ♀ Nov. 22nd 1999-July 27th 2004(she's in heaven now. I miss U, girl!×○)



Violet ♀ Mar. 3rd 2006



只今ネットアイドル目指してまつ♪

We are bitches! You better watchaut! We gonna come get ya!


人気blogランキングへ ポチっと!
このブログはロットワイラー犬種の向上を目指しています!一日一回クリクリクリックで忍者すみれちゃんを応援してね(^_-)









犬用骨入りミンチだにょ(^_-)













HOWLYWOOD@cafepress: Where Every Dog is a Star






the first book i read.

メールはこちらから↓










にほんブログ村 犬ブログ ロットワイラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ロットワイラーへ
にほんブログ村




最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。