ロットワイラー&フレンチブルドッグと暮らすRottmammyの面白ボヤ記。日々の出来事、楽しさ万歳の結構ふざけたマジメなブログ( ̄∀ ̄*)イヒッ
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
02:48:08

フレンチって、ほんまにtraumaとか無縁で、ロットワイラーみたいに些細なことにこちらが敏感にならなくて済むからめちゃやりやすい

例えば、すみれちゃんなんかは、他犬に喧嘩売られない、咬まれないという環境作りを常に考えていないと、喧嘩を売ること咬むことを覚えてしまって、公共の場を連れて歩くことが出来なくなる。 特にロットワイラーという犬種は凶暴だというイメージをプロでももっているくらいだし…

もちろん犬が喧嘩している場面などを見せることも好ましくない。だから子犬の頃から平和な空気のみで育て、また、小さい犬は遊びを誘われても相手にしない、吠えかかられたりした場合はすぐさま逃げる誘導などをして育ててあげないと、簡単に事故を起こしてしまう。


もちろんジェロも、そういう環境で育てられたすみれちゃんと一緒に育っているからというのもあるけど、少々怖い目にあってもすぐに忘れ結構ケロンとしてる。

夏はうちの近所、ほんまにブチギレそうになるくらい花火が酷い。
ロケット花火を投げたり、爆竹音みたいなパンという音の花火を深夜までやってる。

この前、芝生広場でボール運動してた時、ゴッツい音の花火音がしたんやけど2回目同じ方向にボール投げたらさっき花火音がした場所にさしかかると、立ち止まって振り返り、

「mammy、大丈夫かな?さっきここ歩いてたら凄い音聞こえたんやけど」
と言ってるよう…


"it's ok! you'll be fine"

と大丈夫なことを伝えると、ゆーくりゆーくり、自分に

"slow down"

と言い聞かせるようにボールを取りに行き、Uturnして、また花火音がした場所までゆーくりゆーくり慎重に歩き、その地点に差し掛かった時点でトロットでうちの元まで戻ってきた。


ぎょえ~(≧∇≦)



今更ながら、やっぱりすみれちゃん頭いい
感動すると同時にtraumaにならないようその場を離れ、ボール以外の楽しいことをして、花火をしてる場所をそそくさに走り抜け帰宅した。


それから3週間程したある日、花火を全くしていなかったのでtraumaにならないように芝生が安全ってことを確認させるため芝生で軽く遊んだ。
もちろんボールを使うと花火音を思い出しては困るからボール無しで軽く小さく遊んだ。







しかし、




ほんの10分程遊んでその場を離れようとした時、花火音が鳴り、

くそ~
と思ったけど、そういう感情出さずにおやつを出しながら芝生をあとにした。


そんな感じでいろんなことに常に気を使いながら育ててるんやけど~

これがジェロやったら、花火音にはびっくりはするやろうけど、花火音を聞いた場所までは覚えていないし、またその後のそういったアフターケアーは全くといって必要なし


掃除機かけようがお座りして普通に掃除機の前から動かないし、爪きりイヤイヤ言うてもおやつ見せたら素直にやらせるし


昨夜はジェロとしあちゃん二人で玩具箱ひっくり返して遊び始めたらすみれちゃんその音にビビってうちのとこまでジャンプ

で、ジェロが玩具入れの籠振り回して遊び始め、トリミングテーブルやクレート、サークルとあちこち籠をぶつけまくる音に気が気でないすみれちゃん


「ロットワイラー、どないした?」

と聞くと


「うへぇ~あんなん振り回すん止めて欲しい」

と目をふさいでましたわ(≧∇≦)


でもね、不信な物音が聞こえたり、不信な人を見かけると、勇敢にも低い声でそれに対し吠え、安全かどうかを確認するのはすみれちゃん

ジェロとしあちゃんはその点すみれちゃんについてってワンと低い声で吠えてみるけど、すぐさますみれちゃんに任せて寝に戻ったり、遊びに戻りまふ( ̄∀ ̄)


ここまでは3日かけて携帯で移動時間やら、お風呂タイムにこの記事書いてたんやけど、今夜の散歩は30分かけて緑地公園で一周して花火の気配一切無いのを確認してから芝生でボール投げたら、きれいなギャロップでボール取りに行って帰ってきた


とりあえず花火音、芝生、ボールの関連付けちょいと安心していいかも

で、さっきお友達と電話で話してたら、さかりのついた猫が鳴いて、すみれちゃんがウォンと一発吠えたら、ジェロとしあちゃん条件反射でバルコニー飛び出して行って焦った

もちろんすみれちゃんは猫ごときでは一発吠える程度やけど、なんちゃって番犬の子豚組は訳分からず飛び出し、訳分からず帰って来るんやけど…

てか、しあちゃんはジェロにひっついてったものの、何が何やら分からない様子で、ジェロなんかテラコッタの床が冷たいさかいに~ってそこで寝る用意してましたわ( ̄∀ ̄)


珍しく長文書いちゃったりしてるうち…

仕事がしんどくて、壊れそう(泣)
やっぱりドッグショーがないと仕事も疲れやすいじょ



ロットワイラーの犬種向上を願って↓clickよろぉーーーーーー

にほんブログ村 犬ブログ ロットワイラーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://rottmammy.blog70.fc2.com/tb.php/441-df8c2ccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Rottmammy

Author:Rottmammy
♀精神年齢5歳

【お知らせ】
すみれちゃんの血の繋がっていない妹、マリアのブログがスタートしました。先天性股関節形成不全についても、少しずつ綴られています。運動神経抜群のアクティブなVioletとは正反対の境遇で暮らしているマリア。
マリアの虹色日記は病気と闘うマリアと日頃のちょっとしたおちゃめなマリアのことが盛りだくさんです。人間のように言葉が話せない犬たち。病気の早期発見、そして的確な日頃のケアーが愛犬の命を支えます。
ボヤ記共々、姉妹犬マリアのブログをよろしくお願いします<(_ _)>


My girls:
Pinky ♀ Dec. 24th.1994-Sep. 8th. 2006
ロットワイラー界の十朱幸代。永遠のお姫様プリピン!お星様になったけどShe's gonna live in my heart forever.



Little Sister ♀ Nov. 22nd 1999-July 27th 2004(she's in heaven now. I miss U, girl!×○)



Violet ♀ Mar. 3rd 2006



只今ネットアイドル目指してまつ♪

We are bitches! You better watchaut! We gonna come get ya!


人気blogランキングへ ポチっと!
このブログはロットワイラー犬種の向上を目指しています!一日一回クリクリクリックで忍者すみれちゃんを応援してね(^_-)









犬用骨入りミンチだにょ(^_-)













HOWLYWOOD@cafepress: Where Every Dog is a Star






the first book i read.

メールはこちらから↓










にほんブログ村 犬ブログ ロットワイラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ロットワイラーへ
にほんブログ村




最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。