ロットワイラー&フレンチブルドッグと暮らすRottmammyの面白ボヤ記。日々の出来事、楽しさ万歳の結構ふざけたマジメなブログ( ̄∀ ̄*)イヒッ
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
22:50:16
生後4ヶ月半のロットワイラー&11歳と7ヶ月のロットワイラーのblogでつ♪

やまもっちゃんよぉ~・・・・・・・・・いなくなってまうんかぃ・・・・・・

ちょっと悲しくて、なんとも言え無いニュースにたじろいでますRottmammyでつ。
そんなこと言いながら、今日はVioletちゃん、2回目の足裏バリカンやりまつた。横に寝かせた状態で
「うわぁ~、きれいわ~、これカットしたすべらへんようになるわ、うわぁ~、うれしいわ」
と、催眠術をかけながらのトライv( ̄ー ̄)v
初めてやった時は音にビビってたけど、今日はピンさんをお手本にやってみせたのもあって、自分もやってもらえて嬉しいゝ(^O^)丿
みたいな・・・なんでもピンさんと同じが嬉しいすみれちゃんでちた(-_-;)

結構なんでも2回目から平気なVioletちゃん。日頃Pinkyとmammyを見てよ~く学んで頂戴!!ってmammyの気持ちが届いてるみたいでうれすぃ~=^-^=うふっ♪





人気blogランキングへ

今日もクリックよろちくね(^_-)
今日、Violetを初めて叱った。

彼女を後から抱きかかえるようにして床に座って、お腹をなでているとき、冗談でmammyの手をハミハミしてきた。
「すみれちゃん、冗談でもそういうことするのそろそろ止めなさい。もう4ヶ月の立派な子犬やねんで」
真剣な顔で言葉を放つ。
一瞬mammyの目を見たけど、それでも止めずにハミハミしてくる。もう20キロ近い体につき、結構力も強い。
「これぇっ!!」
と、手を払いのけて上げると、手を見つめて鼻に皺を寄せ、口を開けてパクパクした。
「なんじゃその顔?!」
彼女を抱えている左手にグっと力が入る。
「冗談でもそういう顔はmammyはいやや」
彼女の目を睨み付けて、mammyは遊んでいるんじゃないってことを分からせる。
少し緊張感が彼女の全身を走るが、ウガーウガーと唸り声もあげた。
この時の唸りは嬉しいものか、抵抗のものかが正直判断つかなかった。
ハミハミしようとしていたmammyの右手をじーっと見ている。その手で彼女の頭を撫でようと(意図的に試した)したら、
『この手には負けへんで』
という表情で(対mammyではない)mammyの手に向かって口を開けたので、そのまま手を振り下ろして鼻先を叩いた。
「なんじゃその態度は!」
ピンさんは隙を見て逃げる。
Violetは一瞬ビビったものの、また口を開けて挑戦的な表情をした。
彼女にはあま噛みを許している。"no"と言えば止めればそれでいい。歯が生え変わり、ある程度落ち着くまでは少しのあま噛みはいいと思っている。それはPinkyにもLittle Sisterにも許してきたこと。ロットワイラーはバカじゃないから、いくら許されていることでも、歯をあてるたびに「痛い」と嫌な顔をしていると、自然とやらなくなる。
もちろん、今のVioletのあま噛みは強弱を知ったあま噛みで生後2ヶ月のパピーがするそれとは全く違うもの。

mammyに甘えている時に手をハミハミするのはいい。
でも、mammyに抱かれてお腹を見せている状態の時、所謂自分が無防備な時は、そういったことは一切せずにダラーンと甘えたままでいて欲しい。だから今回は、きつく注意した。
今日は振り続く雨で思いっきり枝を咥えて走り回れないためストレスもたまっていたし、mammyは家を出たり入ったりだし、湿気も多いし・・・・・・・・bad conditionだらけだった。
だからといって仕方が無いと済ませるわけにはいかない。

もう一度手を彼女の頭の上にもっていくと、やはり彼女はmammyの手をハミハミしようと口を開けた。mammyは手を止めることなく彼女の頭を撫でるように手をあてる。その瞬間ガブっとmammyの手はすっぽりと彼女の口の中に納まった。
「いたぁーーーーーーーーーーーーい」
と大声で叫ぶと同時に彼女を突き飛ばした。
びっくりした彼女は飛び上がって玄関に走る。追いかけるmammy。
mammyはスニーカーを拾い上げて玄関のドア目掛けて投げつけた。
『こりゃ、ただ事じゃない』
と焦った彼女はmammyの足元をすり抜けハウスに一直線で飛び込んだ。
足元をすり抜けるのを許したのはハウスに逃げるのを分かっていたからそこは譲ってあげた(mammyの中ではこれ結構ポイントだと思ってる)。
ハウスの前に立ちはだかって
「mammyがいややって言うことなんですんのぉ?なめとったらあかんでぇ!調子に乗りすぎちゃうんかぁヽ(`Д´)ノ」
近所に絶対聞こえてるね!って位のドスの効いた声で叱りつけた。
上目遣いでお座りをしたままmammyの目を見つめる彼女。
恐怖のあまりに目を反らすことも出来ず、片足が浮いた状態で震えている。

うう・・辛い。すみれちゃんのこんな顔見たく無い・・でも中途半端で終わったらいけない・・・・・・

彼女の目を睨みつけたまま、更にハウスのドアを思いっきりバタンと閉めるように叩きつけて、
「なんで怒られてるんか考えなさい。」
と間を開けて3回言った。
腰をかがめた状態で彼女の目を見ていたmammyは、そこから直立した状態に姿勢を変えた。mammyからは彼女のことは一切見えない。彼女からはmammyの脚が見えている。この状態で3分程いた。そして彼女が見える位置まで移動して、腰を下ろした。

じーっとmammyを見つめるその顔は、いつもの悲しそうな顔とは全く違う顔で完全に顔の筋肉が固まっている状態。
さて、これからどうするんだろうと思った次の瞬間、彼女は音も立てずにそろっとハウスを出てきて、頭を低く下げながらmammyに近づいてきた。mammyの左横に腰を下ろしてバタンと倒れると共にmammyに体重を乗せてきた。

「どないしたん。考えなさいって言うたけど考えたんか?」
彼女を左手で支えながら、体をさすってやる。
ヒューヒューというなんとも言え無い声を出して、体を委ねるViolet。
その姿は甘えるものでもなく、許しを乞うものでもなく、何がなんだかわからんけどmammyが好き!と言っている。←これほんま

「いい子ちゃん、いい子ちゃん i love you so much, you know that.」
Violetを撫で回して、叱る前にやっていたように彼女の背中をmammyの胸につけるように抱っこした。
彼女はmammyに全身を委ねて力を抜いている。
"good, good, good, good, good, goooooooooood girl"
お腹を撫で回して、ほっぺにkissして、首にmammyの顔を埋めて
"I love you"
と抱きしめる。
「mammy、チューしてチューして」
と必死になってペロペロしてくるViolet。
もうこんなに彼女が固まってしまうくらい叱りたく無い。
mammyの体は震えて涙が出そうになるけどグっと我慢。
避難しているPinkyのことも気になったのでVioletを下ろそうとするが、ウガーウガーと唸って、体をくねらせる。
ありゃ、ウガウガ言うてまっせ(-_-;)
「すみれちゃん、mammyはすみれちゃんが大好きやでぇ~」
と床に彼女を下ろそうとするが、また体をくねらせて、お尻に力を入れてmammyの膝から離れないようにと踏ん張る。
「すみれちゃーん」
顔を覗きこむと、ペロペロと顔を舐めてきてmammyにしがみついてくる。
そしてまたウガウガと唸る。
「そうかそうか、抱っこしてて欲しいねんな。mammyに抱っこしてもらう時はウガウガ言うて嬉しいねんな?」
確認するようにお腹をさすり、腰のあたりも力強く撫でてあげる。
どれくらい彼女を抱いたままそうやっていたんだろうか・・・・・・
Pinkyの ふーーーーーーーーーーーーというため息でハっと我に返り、すみれちゃんを慌てて床に下ろしてPinkyに駆け寄る。

Pinky、ごめんやでぇ~・・・・・・うちらややこしいなぁ~・・・・・
Pinkyはまたもや大きなため息をついて、バタンと横になった。


それから2時間、Violetは、PCに向かうmammyが見える位置で寝返りを何度も打ちながら、mammyがまた抱っこしてくれるのを待っている。

20060720233759.jpg


一歩大人になったすみれちゃんに人気blogランキングへ
ポチっとよろしくね☆ъ(*゜ー^)> パチンッ♪
スポンサーサイト


コメント
Vたん、今回は調子に乗り過ぎちゃったね・・・☆⌒(>。≪)
段々調子づいて来る頃だもんね、ここでビシッとVたんに分ってもらわないとね。ピンさんもヒャーーーママ怒ったぁーーってビビったんだろうね(笑)

Kay│URL│2006/07/21(Fri)01:46:52│ 編集
あれ!マミーも足裏の毛処理してたんだぁ~!
ついにガツンとVちゃんやられましたねぇ(笑)
でも何度かはぜったい必要な事ってあるよね^^
でもこれでカミカミに関しては懲りたんじゃない?また大きな成長だね~

mimi│URL│2006/07/21(Fri)08:11:13│ 編集
Kayたん Mimiたん
ほんと、自由にしてきた分、叱る時は涙ながらでつ。
うん、成長したね。なんか体も大きくなった気がする・・(^。^;)
ちょっと愛情与えすぎなのかなぁ~・・しばし修行に出てみるか・
すみれちゃんがじゃなくって、mammyがね!(-_-;)

Rottmammy│URL│2006/07/23(Sun)13:38:45│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://rottmammy.blog70.fc2.com/tb.php/37-ec8486c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Rottmammy

Author:Rottmammy
♀精神年齢5歳

【お知らせ】
すみれちゃんの血の繋がっていない妹、マリアのブログがスタートしました。先天性股関節形成不全についても、少しずつ綴られています。運動神経抜群のアクティブなVioletとは正反対の境遇で暮らしているマリア。
マリアの虹色日記は病気と闘うマリアと日頃のちょっとしたおちゃめなマリアのことが盛りだくさんです。人間のように言葉が話せない犬たち。病気の早期発見、そして的確な日頃のケアーが愛犬の命を支えます。
ボヤ記共々、姉妹犬マリアのブログをよろしくお願いします<(_ _)>


My girls:
Pinky ♀ Dec. 24th.1994-Sep. 8th. 2006
ロットワイラー界の十朱幸代。永遠のお姫様プリピン!お星様になったけどShe's gonna live in my heart forever.



Little Sister ♀ Nov. 22nd 1999-July 27th 2004(she's in heaven now. I miss U, girl!×○)



Violet ♀ Mar. 3rd 2006



只今ネットアイドル目指してまつ♪

We are bitches! You better watchaut! We gonna come get ya!


人気blogランキングへ ポチっと!
このブログはロットワイラー犬種の向上を目指しています!一日一回クリクリクリックで忍者すみれちゃんを応援してね(^_-)









犬用骨入りミンチだにょ(^_-)













HOWLYWOOD@cafepress: Where Every Dog is a Star






the first book i read.

メールはこちらから↓










にほんブログ村 犬ブログ ロットワイラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ロットワイラーへ
にほんブログ村




最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。