ロットワイラー&フレンチブルドッグと暮らすRottmammyの面白ボヤ記。日々の出来事、楽しさ万歳の結構ふざけたマジメなブログ( ̄∀ ̄*)イヒッ
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2007/07/29
23:59:09
7月27日はLittle Sisterの3回目の命日。

20070729232528.jpg


mammy  Pinky  Little Sister











*1999年11月23日生まれ
*ショップの小さなショーケースに背中を丸めているところを連れ帰る
*生後30日に業者へ渡り、そしてショップ経由で生後4ヶ月の時にmammyのところへやってきた。
*あまりにも小さなショーケースに長期間入っていたため、きれいに歩けなかった。


20070729232922.jpg

わし・・・若いっす
Lil Sis・・固まっとります





yardss.jpg


うちの庭にてPinkyと一緒に・・





sis2ss.jpg


目がねひきつってたの・・
辛かったね・・Lil Sis



20070729234401.jpg

beachデビューした日。もう走り方もめちゃめちゃやったでぇ~!!



20070730004745.jpg

mammyがいなくなったら不安になっていたLil Sis。
でもそれは分離不安とか・・そういうのじゃなくて・・
彼女の心の中はいつも、
また一人ぼっちになってしまうの??・・
そんな不安があって・・・
彼女とはいつもしっかりと向き合ってお話してたな・・・・・



20070730005537.jpg

ネットで知り合ったお友達も遊びに来てくれて、色んなお話を聞かせてくれた・・




20070730005636.jpg

mammyと離れると不安になる子だったので、こうやっていつもmammyの側に彼女を置いていた。


20070730005741.jpg

Pinkyのことが好きで好きでたまらなかったLil Sis・・・
Pinkyに依存しないようにと、Lil Sisだけを連れて散歩によく出かけた。
少しずつ、少しずつ・・Pinkyと離れる時間を作って1歳半を越えたあたりから一人でも歩けるようになったLil Sis。


pinsissakura2003ss.jpg

Pinkyはmammyがいれば幸せ
な表情をするけど、Lil SisはPinkyとmammyがいて幸せ
な表情を見せる。気持ちPinkyの側に体が傾いてまつ!!




20070730010149.jpg

当時の携帯電話のカメラ機能は今程発達していなかったので、デジカメは、二頭連れのおいらにとって重くてかさばる為、いつもインスタントカメラを持ち歩いていた。家で撮影する写真は一眼レフのため、PCやCDに残っている彼女の写真は少ない。
ここからの写真はインスタントカメラで撮影したもので、今回の記事用にスキャンしてみた。

子犬の時と比べると表情がとってもまろやかになってるでそ?


20070730010550.jpg

大好きなピンさん。
だけど怒ったら怖いピンさん。
でも、とっても優しいピンさんが、こうやって一緒に遊んでくれた。


20070730010702.jpg


mammyが歩き出すとロットザウルス達は、ピョンピョン跳ねてあとをついて来てた。



20070730010755.jpg


いつも三人一緒だったね・・・



20070730010904.jpg

こんな風に夕暮れ時をビーチで過ごすのが日課だった。


Lil Sisが旅立つひと月程前から、この写真たちを小さなアルバムに入れていつも持ち歩いていた。仕事へ行く時も肌身離さず持ち歩き、いっつも眺めていた。
Lil SisがやってくるまでのおいらとPinkyの生活は、アメリカ時代から数多くの引越しを経験し、住む場所も都会のド真ん中だったり、また店に一緒に出勤し、買い物にも一緒に行く、そんな生活をしていた。でも、Lil Sisがやってきてから、おいらたちの生活は一転した。心に傷をもったLil Sisと静かな街へ越して、静かに暮らそう・・・
彼女にかかるストレスや負担は最小限に抑え、必要以上のプレッシャーは避ける。

少しずつ少しずつ、Lil Sisと一体感を感じれるようになってきた時、
やっとスタート地点に立った!!
だけど、そう思った時、彼女は空へと旅立って行った。
彼女と静かに暮らせる街としてピンシスヴィーチを選んだけど、それは彼女のためだけじゃなく、Pinkyとmammyにとっても心安らぐ憩いのスペースだった。



20070730010952.jpg


Lis sis!あなたがいなくなって、mammyは辛くて辛くて、どうしようもない日々を送っていたけど、Violetの出現と共に、いい意味であなたのことを忘れられるようになったよ。
あなたの死で重度のペットロスという病におかされたから、だから、Pinkyが旅立った時、同じ病がmammyを襲うことはなかったよ。
ありがとうね!
今、もしあなたが生きてたら今年で8歳やね。
8歳のあなたに会ってみたいな・・
Violetを通して、時々あなたを感じるよ。
横になっているmammyを迫力満点で羽交い絞めにする時とか・・
牛骨をmammyの足の上に落としたときとか・・
寂しそうにmammyの顔を見つめているときとか・・

ビーチへ行くと、風の無い日なのに、一瞬大きくて細い風がmammyの横を駆け抜けるとき・・
あなたからのいろんなメッセージを受け取っているよ。

I love you so much.
You are the most beautiful rottweiler in the world!
big hug and big kiss

your mammy
スポンサーサイト


コメント
うわぁ~~、見たことないような写真がいっぱい!!

しーちゃん、来たばっかりの頃の仔犬の時のお顔は、たしかに堅い表情だけど、ビーチでのしーちゃんは、最高にいい表情してるね♪
ぴょんぴょん飛び跳ねちゃってるしね~。

しーちゃんは、素敵なピンさん、素敵なmammyのところへ来れて、ホントにホントに幸せだったんだねぇ~☆☆

キラキラ輝いてるしーちゃんを日記に載せてくれて、ありがとう!!

キョーコ│URL│2007/07/30(Mon)02:19:56│ 編集
良い事してるんだv-237
又、お目に掛かりたいですw~v-238

ハナママ│URL│2007/07/30(Mon)07:37:24│ 編集
Thanks
キョーちゃん
ビーチでのしーちゃんプリプリで、大爆走だったよぉ~!
ピンさんがいっつも困った顔してたわ≧∇≦

短い年月だったけど凝縮された日々を送ってくれてたらいいなぁ~って思います。
とにかくデカかったわ、あの子は!!(T▽T)アハハ!




ハナママさん
ん?良い事??なんだろう・・・・・・
こちらこそまたお目にかかりたいです!次回は是非ゆっくりとお話したいですね♪

Rottmammy│URL│2007/07/30(Mon)11:54:20│ 編集
ホロリ(T_T)
この写真を見てるだけでリルシスちゃんもピンさんもどれだけ幸せだったかが伝わってきます。ジーン。
いつか来るその日、分かっていても分かりたくない。
ジェスタは私と旦那がいれば幸せ。ルビーは私、旦那、ジェスタがいて幸せってって子です。
ここにある全ての写真が輝いてますねっ!!
mammyが精一杯の愛情を注いで育てたリルシスちゃんとピンさん、これからもずーっとずーっと一緒ですね★☆☆


Mai│URL│2007/07/30(Mon)17:29:57│ 編集
Maiたん
おそレスすんませんm(_ _"m)ペコリ
MaiたんはPinkyのこともLil Sisのことも知らないんだよねぇ~!!そんなMaiたんにこの記事だけでそれだけのことが伝わるのはとっても嬉しいです。
ルビーは末っ子だから、みんながいて幸せな子なんだね!シスと一緒だね!!
またシスのことも記事にしたいと思います!!
ありがとう!!

Rottmammy│URL│2007/08/02(Thu)01:53:37│ 編集
其れはネ! 
お星様☆☆に成った大切な大切なロッティズの事をバネにして 今いる仔達を愛おしみ、生きて居るって事...v-238


ハナママ│URL│2007/08/02(Thu)18:40:11│ 編集
ハナママさん
なるほどぉ~!!
そんな風に言ってもらえると、めっちゃ嬉しいです≧∇≦
今いる命は集大成です!!

Rottmammy│URL│2007/08/02(Thu)23:13:55│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://rottmammy.blog70.fc2.com/tb.php/185-ef214978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Rottmammy

Author:Rottmammy
♀精神年齢5歳

【お知らせ】
すみれちゃんの血の繋がっていない妹、マリアのブログがスタートしました。先天性股関節形成不全についても、少しずつ綴られています。運動神経抜群のアクティブなVioletとは正反対の境遇で暮らしているマリア。
マリアの虹色日記は病気と闘うマリアと日頃のちょっとしたおちゃめなマリアのことが盛りだくさんです。人間のように言葉が話せない犬たち。病気の早期発見、そして的確な日頃のケアーが愛犬の命を支えます。
ボヤ記共々、姉妹犬マリアのブログをよろしくお願いします<(_ _)>


My girls:
Pinky ♀ Dec. 24th.1994-Sep. 8th. 2006
ロットワイラー界の十朱幸代。永遠のお姫様プリピン!お星様になったけどShe's gonna live in my heart forever.



Little Sister ♀ Nov. 22nd 1999-July 27th 2004(she's in heaven now. I miss U, girl!×○)



Violet ♀ Mar. 3rd 2006



只今ネットアイドル目指してまつ♪

We are bitches! You better watchaut! We gonna come get ya!


人気blogランキングへ ポチっと!
このブログはロットワイラー犬種の向上を目指しています!一日一回クリクリクリックで忍者すみれちゃんを応援してね(^_-)









犬用骨入りミンチだにょ(^_-)













HOWLYWOOD@cafepress: Where Every Dog is a Star






the first book i read.

メールはこちらから↓










にほんブログ村 犬ブログ ロットワイラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ロットワイラーへ
にほんブログ村




最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。