ロットワイラー&フレンチブルドッグと暮らすRottmammyの面白ボヤ記。日々の出来事、楽しさ万歳の結構ふざけたマジメなブログ( ̄∀ ̄*)イヒッ
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2007/04/14
21:34:00
CIMG0928s.jpg

春やねぇ~♪(〃 ̄∇)」やっほ~♪
CIMG0929s.jpg


春ってことでお花の前で記念写真撮ろうとがんばって見たけど・・・・・・
ガウガウ、ワンワンと通りすがりの犬達にやられて、おまけにノーリード犬たちもワンサカいたりで、おいらが神経衰弱してしまった・・(-_-;)
当の本人たちは、通り過ぎるガウガウ犬たちのことなんて知らんふりではいるんだけど、中には吠えているのに犬を近づけてくる人もいたりで、mammyがもうヾ(`◇')ダメッ!って頭痛くなっちゃっただによ・・(-_-;)
ちなみにこの3頭の目線の先には喧嘩越しに通り過ぎる犬たちがいるわけで・・・ディパー&ひめのオーナーさんはカメラマンということで、このときばかりは、おいらが彼ら3頭の保護者。
もしも犬が飛びついてきたらのために、すみれのリードを左手に持って、お尻に刺したハリセンをいつでも取り出せるように右手でこの3頭の目線をひとつに集中させるという・・なんとも体の筋がいつでも違ってしまいそうな体勢での記念撮影(-_-;)
「すみれちゃん、ひめとディパーは守らんでええからなぁ~。mammyの役目やからなぁ~、すみれちゃんはステイしてたらええからなぁ~」
と時々言い聞かせえので・・あふぅ~ε=(~Д~;)



CIMG0934s.jpg

ワンズだけで桜の木の下でいっぱい写真撮りたかったけど、ヤバ犬大杉で無理は禁物ってことで、mammyも入って何故か「アロハァ~」なポーズ!


CIMG0931s.jpg

ヒールで愛コン★'.・.LOVE~(^▽^(^▽^*)~LOVE.・.・:☆


20070414213016.jpg


mammyがいない間のステイの練習だよん♪
桜の木の下に3ワンズがおるでぇ~≧∇≦
すみれはstand stayの練習ね(^_-)


20070414213156.jpg



因みにこの日、よちよち歩きの幼児2匹と接触未遂事故勃発(-_-;)
親の手から離れた男児が「ワンワーーーーーーーン」と叫びながら、ヨタヨタとすみれに向かって突進してきた。手前ですみれに「ステイ」をかけて、おいらは右手で男児をキャッチ。しかも逆手で・・(-_-;)
このときの親の表情は嬉しそうに笑ってた(∴`┏ω┓´)/コラァー!!
右手の筋違いだけではなく、肩もやられそうな姿勢を強いられただにか!!

その後、ダックスのひめちゃんが用をたしている時に、またまたヨチヨチ歩きの女児が「ワンワーーーーーーーーーン」と叫びながら、ひめちゃんとディパー目掛けて突撃(-_-;)
そしてもうすぐでが出そうだというひめちゃんを抱き上げそうになったところで、おいらが女児を右手で抱き上げ、
「親どこぉ??????????」
と叫んだ。その時も、親は笑いながら、しかも走り寄るわけでもなく、ダラダラと寄って来て、
「何騒いでんの?」ってな表情でおいらを見つめた(-_-;)

あのねぇ~、おいらはね、自分一人で歩くだけでもいっつも躓いたり、転んだりするわけ。だからすみれちゃん連れてる時は、結構神経使って歩いてるのよ。我がの子供の安全確認は親の役目でソ!!
春になると、人も溢れてくる緑地公園・・・・・・・おいらの脳みそはガチガチに固まりそうで怖い((((;゜Д゜)))

*PinkyとLil Sis二頭を連れてビーチを歩いていた時のこと。同じようにヨチヨチ歩きの幼児がPinkyとLil Sisに駆け寄って来たことがあった。咄嗟に、二頭には後を向かせて、幼児に背中を見せた状態で座らせ、しっかりとステイをかけた。もちろん、二頭は微動だにしなかったが、幼児は勢いよく走ってきたため、Pinkyの背中に自らぶつかり転んだ。
砂浜の上につき、ケガも無かったが幼児は泣き叫んだ。幸い、その幼児の保護者はこちら側に過失は無く、全く持って保護者の監視ミスだと、謝罪してくれたけれども、もしもこれが砂浜ではなく、足場の悪いアスファルトやコンクリートの上だったら、転んだ勢いで頭を打ったり大怪我をしていたかもしれない。そう考えるとゾっとした。
その日以来、子供が飛びついてくる時は必ずわたしが子供を事前に確保するように努めている。
こちらが万全の体勢で対処しても怪我人が出ては、お互いがイヤな思いをする。また、ロットワイラーはとても感受性豊かな犬種。自分のせいで人が傷つき、そしてmammyが悲しい思いをしたというトラウマを簡単に抱えてしまう。悪くないのに、見た目では加害者の立場になってしまった犬。そして、ケガを負った見た目だけの被害者以上に犬は心に傷を負ってしまう。
公園や公共の場所、特にドッグランという犬がフリーで遊ぶための場所へ子供を同伴させる場合は、親としての責任をしっかりと随行してもらいたいものでR。特に小学校低学年以下の子供の同伴は遠慮して頂きたいものだ。
子供の放し飼いは止めましょう。言うことを聞かない子供にはハーネスを装着しましょう!!

結構おしゃれなの出てるやん!!



スポンサーサイト


コメント
子供は本当に怖いよね~!
大人は子供がワンちゃんに近づいていくと噛まれるかもしれないって思うくらいの気持ちをもって欲しい!

家の近くでも子供達はディパー&ひめを見ると喜んで近寄ってくるんだけど、私は保護者の人にも、話してわかる年齢の子供達にも決してしらないワンちゃんに急に近寄って行ったらダメだよって教えるもの。


ディパーひめママ│URL│2007/04/15(Sun)00:52:41│ 編集
そうねぇ~子供は怖いよね!!
やっぱりどんな形でもケガをさせたくないもんね。
もう少し危機感を持って欲しいなぁ~と思う今日この頃。
ドッグランも、子供が走り回ってること多いから、皆が皆で注意し合えるといいなぁ~って思うなぁ!

RottmammyURL│2007/04/16(Mon)01:01:48│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://rottmammy.blog70.fc2.com/tb.php/153-f52ead98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Rottmammy

Author:Rottmammy
♀精神年齢5歳

【お知らせ】
すみれちゃんの血の繋がっていない妹、マリアのブログがスタートしました。先天性股関節形成不全についても、少しずつ綴られています。運動神経抜群のアクティブなVioletとは正反対の境遇で暮らしているマリア。
マリアの虹色日記は病気と闘うマリアと日頃のちょっとしたおちゃめなマリアのことが盛りだくさんです。人間のように言葉が話せない犬たち。病気の早期発見、そして的確な日頃のケアーが愛犬の命を支えます。
ボヤ記共々、姉妹犬マリアのブログをよろしくお願いします<(_ _)>


My girls:
Pinky ♀ Dec. 24th.1994-Sep. 8th. 2006
ロットワイラー界の十朱幸代。永遠のお姫様プリピン!お星様になったけどShe's gonna live in my heart forever.



Little Sister ♀ Nov. 22nd 1999-July 27th 2004(she's in heaven now. I miss U, girl!×○)



Violet ♀ Mar. 3rd 2006



只今ネットアイドル目指してまつ♪

We are bitches! You better watchaut! We gonna come get ya!


人気blogランキングへ ポチっと!
このブログはロットワイラー犬種の向上を目指しています!一日一回クリクリクリックで忍者すみれちゃんを応援してね(^_-)









犬用骨入りミンチだにょ(^_-)













HOWLYWOOD@cafepress: Where Every Dog is a Star






the first book i read.

メールはこちらから↓










にほんブログ村 犬ブログ ロットワイラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ロットワイラーへ
にほんブログ村




最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。