ロットワイラー&フレンチブルドッグと暮らすRottmammyの面白ボヤ記。日々の出来事、楽しさ万歳の結構ふざけたマジメなブログ( ̄∀ ̄*)イヒッ
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2007/01/15
23:59:59
20070115232551.jpg


誰だったっけなぁ~・・・・・・・・African Americanのモデルが少女時代とても厳しいschoolに通っていたという話をふと思いだした。
全寮制で、マナーも厳しく、廊下を歩く姿勢さえ先生に注意されたとか・・。美しくしなやかに歩く第一歩として、頭の上に本を置き、落とさずに歩く訓練をしたとか・・
「今でも出来るわよ!」
と言って、braid hairの頭に本を置き、姿勢を正して歩いた彼女・・
かっこよかったなぁ~

20070115232639.jpg



ってことで、すみれちゃん只今stayのトレイニング中('∇')
ナイラボーンのリング型を鼻にかけてmammyを見る集中力養ってまつ♪
今日は初日なんで5分でつ( ̄∀ ̄*)イヒッ
ゆとり教育アホ方式なおいらのトレイニング方法にすみれちゃん、しっかりついて来てくれてまつよぉ~!(´▽`)

ところで昨年のPinkyの誕生日(12月24日)から、本格的トレイニングを開始した忍者すみれちゃんとmammy!
正月明けまで毎日散歩コースを変えて、すれ違う犬、人、転がってくるボール、凧揚げなど様々な誘惑を無視するトレイニングとメリハリをつけた脚即に重点を置いてきた。よってフリーで遊ばせることも一切無しで、ドッグランの前を通ることも避け、敷地から一歩出た時から戻ってくるまで一歩一歩を丁寧にトレイニング。
そして1月10日よりドッグランの前の道を通って、誘惑に負けないかを試した。
っていうよりも、おいらの飼い主としての魅力が試される時でもあったんだけど、忍者すみれちゃん、中に入りたい素振りも見せずにしっかりとおいらの歩調に合わせて歩いてくれた(= ̄▽ ̄=)V やったね!!

そして本日、何気にふら~っとラン前を通ると中にはゴールデンの♂が2頭と和犬が一頭。フェンス越しにすみれちゃんが挨拶していると、一人の飼い主さんがこのメンバーだったら入って大丈夫だと言ってくれたので、ちょいと試しに入場してみた。
すると忍者すみれちゃん、中にいる犬たちにはご挨拶だけして
「mammy!!鬼ごっこやろぉ~!!」
とスタンバイ!! すみれちゃんはルール無しの鬼ごっこが大好き♪mammyはヘトヘトになりながらもすみれちゃんを追い回す。
15分程思いっきり走り回っていると和犬ミックスちゃんが入場。すみれちゃんがご挨拶しようとすると、座りこんでワンっと吠えた。「怖いからこっち来ないでね!」の信号をキャッチしながらも、「あたいは大丈夫やでぇ~。フレンドリーやでぇ~」の信号を送ろうとするすみれちゃん(^▽^;)
でも、それも"leave it!"ですぐにミックスちゃんから離れたすみれちゃん!!こんなちょっとしたひとコマでもこの20日間すみれちゃんと一対一でトレイニングに励んだ手ごたえを感じるおいら( ̄∀ ̄*)イヒッ

そんなこんなしているうちに、ここへ遊びに来始めた頃に知り合ったワンズたちや常連ワンズたちも続々と登場♪すみれちゃん嬉しくてしょうがない!!って笑顔で大喜び♪
でもおいらはメンバーをしっかりと見てるでぇ~!!すみれちゃんにレスリングだったり威圧をかけて意地悪をしてきたり、上下関係をつけようとしてくるワンズがいたら即退場!!
皆にご挨拶しながらも、しっかりとmammyのことを意識しているすみれちゃん♪めっちゃええ感じや~ん♪
子犬が大好きなすみれちゃんはボーダーのパピーに熱烈なkissの嵐を降らせて、ボーダーちゃんはちょっと固まりながらもベンチ下で二頭で伏せしてチュッチュやる姿を見ていると、
「あはぁ~まだまだすみれちゃんはお子ちゃまやなぁ~」
と再確認する
年下ワンズにはgentle&sweetに。
年上ワンズにはrespect&sweetに。
小さいワンズにはgenerous&sweetでぇ~お父さんのアウィとお母さんのオーリーを頭にイメージしながら、将来のすみれ像を描き、念を込めてすみれちゃんと接する。犬を育てていく上でこういったイメージトレイニングはとても大切。

今日はすみれちゃんのこと大好きぃ~な♂ワンズたちに囲まれて、超happyな時間を過ごしたすみれちゃん。
大きいワンズはすみれちゃんにぴったりひっついているだけで幸せぇ~な表情を浮かべ、小さいワンズはすみれちゃんにしがみついてデレデレェ~

今日は右にMシュナ君、左にMダックス君がすみれちゃんに求愛♪
mammyの顔を嬉しそうに見て
「こうやろ?こうやってじっとしてたらええんやろ?」
と伺ってくるすみれちゃん。
「good, good!!小さい子には優しくやでぇ~」
と声をかけると、嬉しそうに笑うすみれちゃん。Mダックス君は体が小さすぎるけど、Mシュナ君は小回りも効くから彼に会った時は密かに小さいワンズとの接し方を教えさせて頂いているmammy('∇')
時々咄嗟に前足を上げてしまうことはあったけど、Mシュナ君の大きさをしっかりと理解して加減しながら楽しい時間を過ごせたすみれちゃん。
すみれちゃんのこと大好きなゴールデン君は久しぶりに会って、また大きくなっていたよ。ひと月程前に会った時、すみれちゃんの上に乗ろうとした時のオーナーさんの叱る度合いが弱すぎる事を指摘しちゃったおいらだけど、オーナーさんはしっかりとおいらの気持ちを受け止めてくれたみたいで、今日はすみれちゃんのお側にいるだけで幸せぇ~な彼だったので、嬉しかったなぁ~♪ 
ワンズに囲まれながらもmammyをしっかりと意識し、mammyの声かけに耳を傾け、
「これでええ?」
と確認しながら行動をとるすみれちゃんの姿・・・・・・・最高の笑顔・・・・・・・・もう幸せな時間~♪
っと、そこに以前すみれちゃんに歯を当てたワンが登場したので速やかにすみれちゃんを呼び戻して退場。息を落ち着かせるまで15分程ベンチで休憩。その間はstayのトレイニング。sitでもいい、down stayでもいい。目の前で遊ぶワンズに気を取られずにstay。最初の10分は好きなワンズ(Mシュナ君)の動きに気をとられて立ち上がること数回。軽くチョークを入れて"stay"の声かけでsitするが、しばらくするとまた立ち上がる。それを数回繰り返したので、おいらは立ち上がってすみれちゃんを睨みつける( ―・─ _____ ─・─ ) ジロリ
チャームポイントでもある悲しい顔をして慌てて座るすみれちゃん。もう一度睨みを効かせて腰を下ろすと、ランに背を向けて伏せた。
"goooooooooooooooooooooood. that's my girl!"
優しく囁く様に声をかける。

忍者すみれちゃん。こんなmammyについてきてくれてありがとね♪
あなたにとって魅力ある飼い主でいられるようにmammyも自分を磨くから、厳しいこと言ってもよろしくね♪
今日もあなたに特大のはなまるをあげましょう♪
昨年、Violetはある犬に顔面に歯を当てられた。状況は敢えて書かないが、その犬とVioletを会わせる事は一切避けている。すみれちゃんが歯を当てられる前に犬の様子を見抜けなかったわたしの判断ミスでもある。だから相手が100%悪いと思っていない。50:50だ。
だから凹んだ。
落ち込んだ。
すみれちゃんに申し訳ないという気持ちでいっぱいで、いっぱい泣いて反省した。
今のすみれちゃんなら、その犬と同じ空間にいても、わたしが声かけさえしていれば、同じ事故は起こらないだろうし、その犬の性格もそれなりに把握したから行動をしっかりと観察していれば、問題なく時間を過ごせるだろう。だけど、そのリスクを買ってでも同じ空間にいたいとは思わない。
飼い主さんとわたしの考え方は完全に違う。わたしの考えは犬同士に力関係なり上下関係をつけさせる事はタブー中のタブー。でも、その犬の飼い主さんはVioletは年下だから仕方が無いと言った。犬同士なんだから、それくらいのことはあっても当たり前だと言われた。そして歯を当てたのもVioletに対してが初めてでは無いとも言った。
ショックだった・・・
また凹んだ。
散歩をしているとランの常連さんにばったりと会った。ランに行かなくなった理由を話すと、トラブルを起こしても通うのを止めない犬はたくさんいるよと言われた。流血騒ぎまで起こしていても、やられた方がランの利用を止めて、やってしまった方は利用を止めないもんだよと言われた・・


ドッグランの入り口には『咬み付くなどのトラブルのあった犬の入場は禁止』と書いてある。
すみれちゃんは歯を当てられたが、流血も無くケガもなかった。なので大きなトラブルには入らない。ただ、犬同士少々のいざこざがあっても当たり前という考え方が理解出来ない。だから一緒の空間にはいようと思わない。


ドッグランを利用するに当たって、飼い主が共感し合い、そして協力し合えることって少ないのかなぁ~・・・・・・
それって悲しいなぁ~・・・
みんな犬を愛していることには変らないのに・・・もっと分かりあえたらなぁ~・・・・・・・・
ちょっと凹み気味だったおいらだけど、今日は素敵な飼い主さんといっぱい情報交換も出来たし、久しぶりに常連ワンズたちと楽しい時間を過ごせて、(⌒^⌒)b うん!!やっぱり犬好きさんたち最高♪って思えた!!
かなり凹んだ事故だったけど、すみれちゃんもケガ無し、そして精神的ダメージも無く、そしてしばらくいろいろと初心に戻って考える機会にもなったし、Be positive, don't be negativeで付き進むでぇ~♪

mammyもbe generousでちょっぴり成長したつもりぃ~♪




スポンサーサイト


次の記事:穴場発見
このページのトップへ
前の記事:That's Me
コメント
ウチの大和でよかったら、幾らでも使ってやってくださいませ♪(笑)
しかし、ヴァイオレットちゃんはお利口さんです♪それもこれもRottmammyさんのことが大好きだからなんでしょうね。(羨望)
σ(^o^)あちきももっと大和に好いてもらえるように努力しないと。遊んでるときでも常に飼い主の方に注意向けて欲しいですし。(苦笑)
とりあえず、ランの中で大好きなわんこがいる時でも「待て」が出来るように大和共々精進します。(笑)

大和の飼い主│URL│2007/01/17(Wed)02:09:45│ 編集
大和の飼い主様
あはぁ~大和君よろしくお願いしま~す。二人は凸凹カップルで一緒にいる姿かわいいですよね♪ 
いつか二頭を並べてステイで写真撮れるといいなぁ~v-238
大好きな大和君の側でもしっかりステイ出来るようにわたしたちも日々精進いたします!!

Rottmammy│URL│2007/01/17(Wed)13:56:05│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://rottmammy.blog70.fc2.com/tb.php/114-b5ab1259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Rottmammy

Author:Rottmammy
♀精神年齢5歳

【お知らせ】
すみれちゃんの血の繋がっていない妹、マリアのブログがスタートしました。先天性股関節形成不全についても、少しずつ綴られています。運動神経抜群のアクティブなVioletとは正反対の境遇で暮らしているマリア。
マリアの虹色日記は病気と闘うマリアと日頃のちょっとしたおちゃめなマリアのことが盛りだくさんです。人間のように言葉が話せない犬たち。病気の早期発見、そして的確な日頃のケアーが愛犬の命を支えます。
ボヤ記共々、姉妹犬マリアのブログをよろしくお願いします<(_ _)>


My girls:
Pinky ♀ Dec. 24th.1994-Sep. 8th. 2006
ロットワイラー界の十朱幸代。永遠のお姫様プリピン!お星様になったけどShe's gonna live in my heart forever.



Little Sister ♀ Nov. 22nd 1999-July 27th 2004(she's in heaven now. I miss U, girl!×○)



Violet ♀ Mar. 3rd 2006



只今ネットアイドル目指してまつ♪

We are bitches! You better watchaut! We gonna come get ya!


人気blogランキングへ ポチっと!
このブログはロットワイラー犬種の向上を目指しています!一日一回クリクリクリックで忍者すみれちゃんを応援してね(^_-)









犬用骨入りミンチだにょ(^_-)













HOWLYWOOD@cafepress: Where Every Dog is a Star






the first book i read.

メールはこちらから↓










にほんブログ村 犬ブログ ロットワイラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ロットワイラーへ
にほんブログ村




最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。